浜松名産の食べ物について

浜名湖で有名な鰻を食べました

浜松浜名湖 ぬくもりの森

浜名湖で有名な鰻を食べました | 魚介類以外にも名産品は沢山あります | 是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか

浜松は静岡県西部に位置し、西側には浜名湖があります。
この浜名湖は海水と淡水が混ざり合う汽水域の湖で、魚介類が豊富です。
その中でも最も有名なのが鰻です。
鰻は関西風と関東風があり、関西風は腹を開いて捌き、蒸さずに焼くのに対して、関東風は背中を開いて捌き、蒸してから焼きます。
では、関東と関西の中間にある静岡県はどちらなのかと思って、お店を探してみると関西風と関東風どちらのお店も存在していました。
そのため、自分好みの調理方法で鰻を楽しめます。
ちなみに関西に住んでいる私は滞在初日のお昼に関西風の鰻を食べましたが、鰻の身がとても厚く脂や旨味も十分で、さすが名産と言われるだけのことはあると感じました。
そして、もう一度あの鰻を食べたいと思い、二日目のお昼には関東風のお店に行きました。
関東風は関西風に比べて身がふわふわとしていて箸で簡単に切れるほどで、こちらもまた美味しくいただけました。
なお、浜名湖には鰻だけでなく、牡蠣やあさりといった名産品もあります。